▼ MENU

今すぐ治す!肩こりは引きずらないのが大切です

投稿日: 2016年9月23日  | カテゴリ: 肩こり

肩こりはひどくなっても、整体や整骨院に行こうと

はなかなか考えないものです。


しばらく休めば治るだろうとか、

市販の湿布薬で治療すれば良くなるだろうと考える方が多いからです。

 

確かに、仕事のしすぎやストレスで肩こりになることが多いですから、

しばらく休もうとか自分で治せると思うのも理解はできます。

ですが、それは根本的な原因を理解していないからです。



肩こりの根本的な原因は体に歪みが生じているからです。



骨盤の歪みが生じ、その歪みにより、こりという症状で現れている

場合が多いのです。不自然な体勢で長時間の労働を強いられる

オフィスワーク等では、自分でも気がつかないうちに

体に歪みが生じていたりもするのです。


 

湿布薬等で一時的な症状を治めることは可能ですが、

根本的な原因である体の歪みを治さなくては意味はありません

ひどいこりの場合には、テアシス堺鳳へご相談ください。

ゆがみの原因を細分化して検査することで、しっかりと

ゆがみをなおすことができます。

 

テアシスプログラムは皮膚反射等の軽微な刺激を用いて施術するため、



体に一切の負担をかけることなくゆがみを修正することが可能です。



一般的な整体では、その時に元に戻りますが、すぐに歪んでしまいます。


テアシスププログラムはゆがみのない状態をプログラムするので、

どんどん回数を重ねるごとにゆがみにくい体になっていきます。

 

自分で処方を行なうのではなく早い段階で整体に通い、

適切な処方を施すようにしていきましょう。


根本的な原因になっている歪みを矯正すれば、その後は

こりは発生しなくなります。


自分で判断をせずに根本的な原因を解消するまで

適切な通院のご提案をいたします。


個人差がありますので一人一人にあったご説明をいたします。

長い間働けば、いろいろ歪みは生じるものです。


治すなら徹底的に治しましょう。

堺市の腰痛整体てアシス堺鳳お問い合わせ
堺市の肩こり、腰痛治療テアシス堺鳳の連絡先

この記事の関連記事

ひどい腰痛で悩み、整体に通ってもなかなか治らず悩んでいる方が堺市全域から来院されます。慢性的な痛みが治らない原因は、対処法が間違っているからです。第一に、通っているクリニックの専門性と自分の腰痛の原因が違うことが挙げられます。その場合には、通うべき

腰痛や座骨神経痛が改善せず、痛みなどの悩みが長期化している場合は二つの原因が考えられます。まず一つ目は整体院の選択ミスです。全国に整体院はありますが、それぞれ技術も違えば得意分野も違います。経験が浅いのであれば基本的に技術は乏しくなりますし、首関連

腰痛に悩む患者さんの数は一向に減る事がありません。いくら当院で改善しても次から次へ腰痛でお悩みの方の紹介を受け続けています。よくよく聞いてみると、治療期間が3ヶ月以上経っているのに一向に良くなる気配が見られない。施術の後少しだけマシになるが、すぐに


アーカイブ

2018

最新記事

テアシス堺鳳

営業案内

営業時間の案内などを曜日別に詳しく記載


月:9:00〜13:00/16:00〜20:00

 

火:9:00〜13:00/16:00〜20:00


水:9:00〜13:00/16:00〜20:00


木:9:00〜13:00/16:00〜20:00


金:9:00〜13:00/16:00〜20:00


土:9:00〜14:00/お休み


日:お休み


電話番号

072−265−1911

所在地

〒593-8326

 

大阪府堺市西区鳳西町1−75−1

堺市の整体とは違う腰痛治療テアシス堺鳳アクセス地図